So-net無料ブログ作成

トレンドニュース情報局365

今話題のニュースを中心に独自の視点で紹介します。

国際教養大学が就職率100%2人に1人が有名企業秘訣 [教育]

akita

秋田県にある創立わずか10年の大学が今や都会の有名国公立大学や有名私立大学と並んで人気の高く国際性豊かな人材を育て今では就職率100%しかもそのほとんどが有名企業に就職をしている驚きの大学が地方都市秋田にあります。

 

 

 

国際教養大学のカリキュラム



国際教養大学の授業は全て英語で行われています。
そのため、1年に入学すると1年生は学内に隣接されている学生寮に
入寮が義務付けられています。

この寮では相部屋が基本でかつルームメイトは外国人と組み
国際的なコミュニケーション能力をつける礎になっています。


また、1年次からは英語の習得度に合わせて3つのクラスにわかれ
1年間で再上位のクラスのプログラムを終了しないと2年次以降に
履修する基盤教育にすすめないシステム「英語集中プログラム(EAP)」
をとっており、英語で学ぶだけの語学力がない限りは進級できないように
なっています。


そのため大学生は毎日の宿題をこなし週に2度は徹夜をするほどです。
多くの在学生は高校時代よりも勉強しているという自覚があるそうです。
しかし、高校時代までの勉強とは異なり、自分のための勉強をしている
感覚が強いそうで充実感があると言われています。


2年次になると学内に隣接するアパートへ引っ越すことが出来るのですが
学内にある図書館は英語の書籍を中心に約68,000冊の蔵書を有していて
24時間365日利用可能です。
こちらで学生はいつでも勉強したい時に勉強できる環境が整えられています。


また、1年間の海外留学も義務付けられています。これにはTOEFL550点及び
GPA2.5以上の条件を満たせばいつでも好きな時期に留学することができます。


こういう厳しいカリキュラムをしているので4年間で無事卒業できない生徒は
多いとのこと。入ってそのまま卒業できる今までの日本の大学のスタイルとは
真逆のコンセプトです。


つまり、国際教養大学では英語を学ぶだけではなく、実際に英語で授業を
理解し、留学生との寮生活で社会にでる力やたくましさを育てています。
人間的にも大きく成長でき自らが物事を考えて意見を述べる能力を身につける
ことが出来るのが人気の秘訣です。


際立つ有名企業への就職率の高さ



国際教養大学は2011年までの5年間ほぼ100%の就職率を誇っています。
人材教育で注目されている大学日本一として名の高い大学を抑えてトップ
の位置にいます。

また、日本の有名企業400への就職した生徒は卒業生の約半分を占め
有名企業への就職率の高さ、企業から国際教養大学への信頼の高さが
見て取れます。

国際教養大学の偏差値は?



河合塾が発表した予想偏差値は67.5と高く。国際教養大学の上位の私立大学は
慶應義塾と早稲田大学だけです。

今後の課題



卒業して就職先でも学んだ英語力が活かせる仕事ならいいのだが、日本の有名企業
の中でも英語を活かせない部署等に配属されたり、日本流のビジネススタイルに合わない
企業に就職してしまってはもったいないイメージは否めない。


今後グローバル化が進む中でうまく自分の進みたい道と進みたい企業が合致することを
切に祈るばかりです。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。